法ノ脇鹿子踊

のりのわきししおどり

Norinowaki Shishi-odori

所在地 : 岩手県宮古市 津軽石

種別 : シシ芸(三陸国際芸術祭過去出演団体)

三陸国際芸術祭出演 : 2021

江戸時代末期に、宮古市茂市から婿に来た佐四郎が茂市鹿子踊を法の脇に伝えたのが始まりとされています。大正時代に現在の形態になったといわれています。